四つ葉のクローバーみぃつけた♪

ちょっと足元を見れば、幸せってすぐそこにあるのかも

もう2017年!

ちょっと・・・どうします?
あっという間に一年が過ぎました・・・

恐ろしく遅れましたが

「あけましておめでとうございます!」

酉年の今年は、私の母の年!
現在、年始に渡せなかった鶏のあみぐるみを作成中です。
そんな時に、PTAの仕事だ、ちびこの合宿だと毎回のことながら

「私って意外とぶきっちょ?」

と手先は器用でも、やることがなんでも一気に固まっちゃって飽きれています(笑)

今日からちびこは学校!
そして今週は大会!
そしてぱぱっちは出張!

私は・・・ 親友の悩み相談室開設といきましょうか!
ひとりごと | コメント:1 | トラックバック:0 |

歳をとったのかな

いよいよアメリカは大統領選挙の開票が始りましたね?

昔(いや・・・かな~り昔)、アメリカにちょっとだけ留学したことがありました。
その時ちょうど日本の首相が変わるとき。

何気なくテレビで日本のニュースを見ていたとき、大学の生徒が「ねえあなたは首相はだれがいいの?」って聞かれました。
当時19歳で選挙権のない私は「うーん、誰がいいかよくわかんない」と答えました。
その時、友達が「え?自分の国の代表になる人だよ?日本人ってなんでそうなの?」ってあきれられたっけ。
当時は「だって誰がなっても同じ」って思っていた私。
「選挙なんてめんどくさい」と思っていた私。

でも歳をとったのかな・・・ 最近はしっかり政治の番組を見るようになってます。

以前ぱぱっちと「昔さ、ニュースかけられて見たいテレビ見れなくてやだったことない?」なんて話をしたことがあります。
どこか他人事、どこか無関心で。
でもアメリカは違う。
あの留学した当時、みんな自分の意見を持っていて、自分の将来をちゃんと誰かに託すことに責任を持っていました。
学生が候補者を熱狂的に応援するなんて、日本では考えられないけど、アメリカではありです。

ちびこはあと2年したら選挙に行くことができます。
選挙をめんどくさいというのではなく、自分の意思を示してほしい。
誰に投票しても意味がないなら白紙の投票でもいい。
誰かに託したいと思ったら、その人の名前を記入すればいい。
わからないなら、その意思を示すために白紙の投票をしてもらいたい。

決して「めんどくさい」と無関心な子供にはなってほしくないな・・・

誰になるんだろ・・・ アメリカの大統領。
ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 |

やっぱり来たか暑い夏!

7月の初め「もう7月だよ?車で暖房たくってどういうこと?」って言っていたのがうそのよう。
やっぱり来ましたよ!私の大好きな夏が!

連日酷暑、猛暑といった聞いただけで暑くなる字。
でもここ北海道は、夜には窓を開けっぱなしではちょっと風邪ひくかな?って感じ。
(もちろん、死にそうになる夜もありますけどね・・・)
今までいた旭川より、間違いなくこの札幌は涼しい!

何かと忙しい毎日。
やっとやっと引っ越ししましたはがきに取り掛かる決心がつきました(笑)
みんなに「残暑お見舞い」おくろっと!

でも・・・ オリンピック見てるとペンが止まっちゃうんだよな・・・

いかんいかん!

日本!頑張れ!
ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0 |

たくさんの出会い

転勤族にはたくさんの「出会い」と「別れ」があります。

この春、三度目の札幌へのお引越し。
同じ道内での転勤とはいえ、旭川の友達には「あとでね!」なんて会えなくなります。


たくさんの出会い


絶対にいい出会いがあるとは限りません。
毎回毎回転勤するたびに周りに「まめたんなら大丈夫!」「ちびこちゃんなら大丈夫!」って言われるけど、心の半分は「大丈夫かな」って不安でいっぱいです。
ちびこは、こうみえても結構神経を使うタイプです。
強く見えても、やっぱり等身大のまだまだ子供なんです。

私が一番心配したのは、彼女の心。

小学校入学のとき、中学校入学のとき、ちょうど転勤がありました。

新し土地での生活がスタートして一か月。
新潟でも、旭川でも彼女は胃を壊しました。
”今回ももしかしたら・・・”なんて思ったので、私は入学式のあと担任の先生に簡単ではありますがこんなことがあったのでと話をしておきました。


そして一か月後の五月・・・


まーーーーーーったく心配がなく、たくさんの友達と、張り切って宿泊研修にいきました(笑)


今回なぜ胃を壊さなかったか。

今どきですね・・・・
本当は私、SNSをつかっての友達作りは嫌いなんですが・・・
今どきの子は、高校に合格した途端ツイッター等で簡単につながるんです。
まあ、その裏にはみんな高校がバラバラになって不安があって、みんな同じ悩みを抱えているっていうのがあるからなんですけど。

同じ不安を持った仲間がいる・・・
そういうわけではなんだろうけど、一人じゃないんだって安心感がどこかにあったんだと思います。

ちびこにはいいました。
「友だちになったきっかけはいろんなものがあるかもしれないけど、必ず自分の目でも確かめなさい。」って。
人間は必ず恰好をつけていても、背伸びをしてばかりいてはぼろが出ます。
いい面は簡単に見つかりますが、悪い面も含めて友達にならなきゃ。
人間なんだから、現実に生きているんだから。
画面上だけで判断できないものもあります。

入学式して数日。
ちびこはすでにクラスの全員を覚え、全員と話をしたようです(笑)

これって、いままでいろんな経験をしてきたからの術。

転勤って、いやなことばかりでもないんだよね(笑)

しかも友達の中心にいるし(笑)

そんでもってその親の私・・・
今回もPTAの役員です・・・
そして今度は一年生の代表です・・・
毎回やるごとに役職があがってい・・・

楽しいからいいけどね!
ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 |

どこまでほったらかすんだこのブログ

よくありませんね、よくありません。
反省の色がまったくないのか、まめたん・・・
気付けば思いっきりブログを放置です、しかも「また」(笑)

しまいにはちびこに「お母さんこの頃ブログ更新してないね」と言われ、子供に「早く〇〇しなさいよ!」なんて
言えないですね・・・


現在ちびこは受験生。


「中体連まで勉強のことは考えられない!」といっていた通り、中体連まで勉強はしてませんでした
おいおいそろそろやばいんじゃないか?と思っていたところ、やっと重い腰も上がり夏期講習への参加。

ところが・・・

我が家らしいですよね・・・

中体連の疲れ、学校行事の疲れ、生徒会の疲れと夏休みに入った途端恐ろしいほどの高熱。
高熱→吐き気→腹痛・・・ とまず風邪をひかないちびこがダウン!
夏期講習には行けないわ、本人どんどん痩せていくわまあ忙しい夏休みのスタートでした。

今は元気になりましたが、やはりちびこも人の子。
最後の夏に向けていろいろ精神的にも疲労がたまっていたのでしょう。

最後の夏。

結果は決勝まであと0.12秒という小さくて暑い壁に泣きました。
新潟だったら決勝に残っていたのかななんて言いそうになりました。
苦労を買いたくもないのに買っちゃうんですよね(笑)

いかせたかったな・・・ 決勝。

この悔しさ、高校生になってはらすそうです。


水泳を引退するか迷ったこの三年。
水泳をしていたから乗り越えてこれたこの精神力の強さ。
水泳を辞めた友達の思いにまだ答えれていないから。


来年の春。
また違う街で、違うチームでスタートさせます。
ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>