四つ葉のクローバーみぃつけた♪

ちょっと足元を見れば、幸せってすぐそこにあるのかも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ちました!勝ちました!

いやー勝ちましたね~日本ハム!
今年は3回、札幌ドームに見に行くことができました!
そのうち1回は「日本シリーズ」!
札幌ドームで自分は日ハムのユニフォームを着て、前の席に隣に赤い「カープおじさん」がいるなんて・・・
そしてそして、すぐ目の前には日ハムの選手がいる席で見れるなんて・・・
人生で初めての経験でした。

リーグ優勝の時は、我が家の大好きな先輩が北海道新記録をだし、日本シリーズの優勝のときは、PTAの仲間と先生と親睦会の最中(笑)
絶対に忘れられない一日になりました。

絶対にあきらめない大谷選手のガッツ、ナイン全員のガッツはそれこそ「神ってる」でした。

さて日ハムに負けないでちびこと水泳がんばるか!

日本シリーズ1

日本シリーズ2
スポンサーサイト

貴重な経験をした夏休み

今年度中学生の全国大会は、東北・北海道が会場で行われました。
我が水泳は「秋田」。
ちびこは残念ながらいけませんでしたが、ちびこのチームからは標準記録を突破した仲間が出場!
現地に応援はいけませんでしたが、ネット配信の中継をみて応援していました。

この大会へ出場するまで、どんな子も夏休み冬休みを返上して頑張ってきたことと思います。
全国へ行くために、いろいろなものを我慢してきたことでしょう。
そう考えながらみると自然と最後にゴールした子にもエールの拍手を送ってしまうまめたんです。

ここ旭川も、しかもうちの学校があるスポーツの当番校になりました

それはなんとなんと「バレーボール

北海道、室内スポーツはハンデをしょわないので強いですからね~
結構全日本に選手を出している北海道です。

全道・全国の当番校に選ばれ、この夏、受験生にも関わらず一生懸命お手伝いしました!
でもね・・・ おかしいよね・・・ 女子だけお手伝いで男子は夏休みって(笑)
力仕事とか手伝えよ男子(笑)

本当はあった塾も、なかなかない経験だからって全国の猛者の試合を見せてあげた日もありました。

うちの学校。小学校時代全国にいったメンバーばかりだそうで、決勝リーグに進みました。
残念ながら決勝まではいけませんでしたが、全国27位!
素晴らしいですね!

この中から将来全日本のユニフォームを着る人が出ればいいななんて思ったりもして。

その時期同じくして、新潟のちびこが行くはずだった中学校のサッカー部も全国大会に出場!
会場が帯広市で、北海道へ来ていました!
生徒会の仕事があったので応援には行けませんでしたが、同じ地に立っているんだと思うと、すんごく近く感じました。

あーあ!水泳の会場が北海道だったら絶対友達に会いに行ったのにな~
サッカーだって、帯広だったら旭川から4時間もかかるじゃん。
もっと近くだったらよかったのに

今年の夏休みは、水泳だけでなく違ったスポーツにかかわってほんとうに貴重な経験をした夏でした。

夏期講習に特別講習、そしてこのバレーボールのお手伝い。

それが終わった途端すぐ夏休みは終わりました。
今年久しぶりに「あれ?夏休みってあった?」って思った我が家でした。

合宿→大会→合宿

なんでしょう・・・ この更新のしないブログ・・・(笑)

一月・・・ 今までで一番忙しい月になったような気がします・・・
タイトルにもありますが、合宿→大会→合宿。
普通は冬休みといえばとても楽しいのんびりした時間なのに、ちびこが自宅にいたのはほんの数日。
来年の今頃は受験目前で、今とはちがった忙しさなんだろうな・・・なんて思いながら彼女の動きのサポートをしていました。

年始も1月2日から初泳ぎ
新潟にいた時、初泳ぎの日はチームみんなで初詣にいったっけ。
当たり前のようにしていたこの行動が、チーム一丸となる一歩なのに・・・そう思います。
ちびこは年末年始も体重管理をちゃんとして、初めて参加するKONAMI北海道合宿に向けて体調をととのえていました。
本当は思いっきり寝正月とか、思いっきり甘いものを食べてぐでぐでしたいんだろうな・・・
でも今年は中学生最後の年!彼女の合宿に対する姿勢は、きっと水泳の神様に届くような気がします。

合宿その1は函館!

今年度は函館に縁がありますね~ 中体連も函館でしたから。
しかも宿舎も同じって(笑)
普段の練習とは違ったコーチに、違ったメンバー。
きつい練習に「自分はまだまだだ!」って気付いたそうです。
理不尽な言葉をコーチにかけられても、絶対に自分はそんなことをしていないと歯をくいしばり旭川のコーチに頑張ったってj結果を出すんだって頑張ったちびこ。大人になりました。
そんなつらい練習、女子が少なかったこともあり、学年問わず仲良くなったそうです。
チームを超えて友達をいっぱいつくるのがちびこのいいところです!

宿泊を伴う大会!
合宿の疲れも抜けぬまま、中一日で宿泊を伴う大会へ!
またまた旭川から遠い「登別」
温泉に入りにいくのは楽しいけど、まあ遠い(笑)
これはバスでチームだけでいきました。親は・・・ 最悪なことにネット上でしかレースを見れない!
これにはたくさんの保護者の怒り心頭なはずです!
大会の準備がなってないんですよね~ 情けないです・・・
ネット上での応援、彼女疲れているのに2年ぶりで200mFrのベストをだしました!
背泳ぎの選手になって一年半。気分転換にでたFr・・・
珍しく彼女飛び込む直前には緊張してしまったそうです。
でも入水したら・・・昔の感は取り戻せるんですよね。
みんなといった全国大会。あの時のタイムより一秒あげました!
JSSにいたらまたいけたのにな、宝塚(笑)

そして合宿その2は遠軽町!
これは旭川のチームのみの合宿です。
今まで教えてくださっていたコーチが退職されるとのこと。
いろいろありましたがそのコーチのもと、背泳ぎをまた鍛えてもらいました。
辛いのも経験・・・ 振り返ると勉強になったと思えますが、それに行きつくまでには本当に辛くって勉強になったなんて言える余裕なんてありません。それは親も子もです。子供のことに親が口出しをしすぎるのもおかしいし、かといって子供の苦しんでいるのを助けないわけにもいかない・・・ でもいろんな人に出会うことで、ちびこが大人になったときにきっと役にたつとがんばってきました。

すべては水泳が大好きだから。

たったその一言で頑張って来れてちびこです。

合宿、大会、合宿と本当に忙しかったちびこ。
帰ってきてからも二日休んだらもう新学期のスタートでした

案の定・・・ 12月中にやり終わる宿題は半分残っていて・・・
新学期初日にはテストがあるのに勉強をせず・・・
親からは小言を言われ・・・ 朝の5時過ぎまで徹夜というかALLで勉強をする始末・・・

そんな状態で受験戦争にのれるのでしょうか・・・

こんなばたばたでスタートしたまめたん一家です

年始の挨拶もしていなかった私・・・

今年もよろしくお願いいたします!

ちびこの夏も一段落

あー7月のブログ・・・ 何にも更新してなかった・・・
今まで一か月全然更新のない月ってなかたのにな・・・ やっちまっただよ

7月はちびこの水泳の最大のイベント「中体連」がありました。
この大会に向けて、ほんと彼女は一生懸命やってきました。



でも・・・



またまた水泳の神様は彼女に試練を与えました。


2種目中1種目。

ちびこの体調がレース直前に崩れました。

私よりも周りのお母さんが「ちびこちゃん!なんかタイムおかしくない?」って。
いつもよりも遅いターン。

私は「あ・・・・ なんでこうなんだ・・・・」って何にも言わずビデを撮っていました。

ダウンスイムを終えてもどったちびこ。
でもダウンスイムすらできなく観客席に戻ってきたそうです。

原因は急にきた腹痛でした。

彼女の眼には涙がいっぱいだし、コーチの理不尽さにも耐えてがんばってきていたちびこの気持ちを考えたらこれしかいう言葉がありませんでした。
「怪我じゃないんでしょ?立てないくらいお腹がいたかっただけなんでしょ?じゃあーよかったよ。この次はコナミの全国大会でリベンジしなさい!」って。

お腹が痛かったってコーチにも言わなかったちびこ。
アイツらしいというかコーチに「おっそ!」と言われても、体調のせいにしなかったちびこでした。

会場では何人もの泣いている子がいました。

そうですよね・・・ これで3年生は引退って人もいるんですから。
泣けるだけ一生懸命に頑張ってきたんだなって、我が子じゃないのに見ていてこちらも泣きそうになりました。

一緒にいけなかったパパへの報告の時も、彼女は怒られると思ったよう。
でもぱぱっちも原因がどうしようもなかったことで、電話口で「しょーがねーな、また頑張れ」って怒らなかったそう。
その優しさがちびこにとってはうれしくもあり、ぱぱっちに「入賞する」というお土産を持って帰りたかったのに悔しかったようです。

これでもかこれでもかと彼女にはだかる壁。
そして何度上ってもまたそびえたつ山。
そして新潟の友達が相次いでチームを離脱したと聞いて、彼女の心に入ってくる「なんだか、みんな辞めちゃうな・・・」といった寂しさ。

難しい年頃です。

そんな時、コースの移動の話がありました。

ちびこが旭川へ来たとき「このコーチとならやれる!」そういったあのコーチに戻れます。



10月からまたリベンジ!



まずは今日からいっている合宿で、どこまで強くなってくるかだな(笑)



スキーが好きになった♪

「スキーが好きになった
・・・ってダジャレじゃないんですよ(笑)

実は私、子供のころに初級のくせに調子にのって飛べって崖から落ちたんです

まあ大した怪我はなかったんですが、どうもそのときのトラウマともともと怖がりなところもあってスキーが苦手だったのもあって、学校の授業以外は絶対行かない派でした。

でも数年後入社して組合の企画でスキー場へ一泊で行くことになって、私は組合の役員だったため休むこともできず泣く泣く参加したことがありました。
「ロッジにいるからいい」という私の希望もむなしく、ぱぱっちが「俺が買ってやる!」とスキーにウエア一式を購入
やらないわけにはいきませんでした。

でも・・・ どんなにぱぱっちが上手に教えてくれても・・・
やっぱり急な斜面とあのスピードには・・・
大人気もない・・・ ゲレンデで泣いちゃったんです・・・

元々子供のころ調子にのってうまくもないのに、スピード出したのがよくないのですが。

それ以来ぱぱっちはスキーが大好きなのに行かず、スキーは倉庫の隅っこに。


そして月日は流れ今シーズン。


ちびこの体育の授業でスキーがあるため、私が練習に付き合うはめに!

ぱぱっち、張り切ってまたスキーとウエアを一式買い換えてくれたんです
そうですよね~ あれから13年以上たってるんですから。
スキーはさびてるし、長いし、重い(笑)

いいんだか悪いんだか。
ぱぱっちのためにも、ちびこのためにもスキーを始めるか!
何十年ぶりの本格的スキーです。

不安も心配もありました。
でもね、今のスキーって軽いし曲がりやすいし、いいんですよこれが(笑)


ちびことは練習中喧嘩もしましたが、まあ子供は上達が速い!
学校の授業、一回目にしてリフトにバンバンのるは二回目には先生に「お前、本当に2回目か?」と言われるほど飛ばし屋に。
飛ばし屋・・・ 私に似たのか・・・ 怪我だけはするなよちびこ。

で、ちびこは私たちが見ていない時間に上達したところを見せたかったらしく、本日三人で近くのゲレンデに


いやあああああ!

ちびこ!見違えるほど上手に滑ってた!
しかもあのなかなか褒めないぱぱっちが「うまくなったな!」って褒めてたよ!

私はって?

「まあちびこよりは膝がちゃんと曲がってるな」って一個だけ褒めてもらった(笑)

スキーがこんなに面白いものだと思ったのは、初めてかも。


ゲレンデでは何十年ぶりにぱぱっちの上手なシュプールをみました



ゲレンデに光った黄色い弾丸。 ※ぱぱっちは黄色のウエアなので



明日の筋肉痛はいかに。


近くのスキー場!
その名も「サンタプレゼントパーク」!
しかし、どこにもサンタは見当たらない・・・
malogere3[1]

 | HOME |  »

プロフィール

まめたん

Author:まめたん
この鉢7割が四つ葉!

どこへ転勤してもコテコテ道産子

ちょこまかちょこまかしたハンド
メイドが好きな「まめたん」です

ミシンよりも手縫いが好きかな

家族:ぱぱっち
    ちびこ(娘)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これいいんじゃない?

Come In!

いつの間にか4桁!
遊びにきてくださってとてもうれしいです!更新頑張るぞ!

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

四択ぷくちゃん

FC2ブログランキング

ぽちっとお願いします

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。