四つ葉のクローバーみぃつけた♪

ちょっと足元を見れば、幸せってすぐそこにあるのかも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟市が埋まりそう

今週の雪はとにかくすごかった。
ここまで降るか?ってくらい雪がどんどん空から降ってきました。
(新潟市、20数年ぶりの大雪だそうです)

小さい頃外で遊んでいて雪が空から舞い降りてくると
「じぃ~」っと空を見上げて「どこからこの雪はくるのかな?」って時が経つのを忘れていた私。

手袋に舞い降りた雪。きれいな結晶を見つけると(雪印さんのマークのようなのね)
”なんだかいいことがおこりそう!”
ってわくわくしたりして
”口をあけてたら雪たべれるなぁ”って口あけた覚えありません?(私だけ?)

いつの頃からかそんなことを考える余裕がなくなって、日常に追われて、いつの間にか大人になって。
雪の感動なんてすっかり忘れていました。

ちびこが学校から1時間くらいかけて帰って来た日。
外で口をあけて空から降ってくる雪をキャッチしているちびこが家の前に

「なにしてんの?顔しゃっこくなってるしょ
「お母さん!雪が降ったからか今日学校早目に終わったのにゆーっくり帰ってきちゃったさ!ごめんね?」

「いやいいんだけど、帰り道何してたの?」
「うんとね、雪にぼかぼか入っていったりぃ雪玉作ったりぃ雪を口あけて食べちゃったりね」だって。

そういえば私もスキーウェアの上下を着て、下校途中に雪だるまを作ったり雪合戦してきたもんなあ
ウェアや手袋がびちゃびちゃになっても、パンツまで雪がしみてきても(笑)雪大好きだったもんなぁ。

ちびこは新潟で一つだけ不服がある、それが「雪が積もらないこと」なんです。
毎年この時期になると「お母さん、雪がたくさんあったら雪だるま作ったり、滑り台つくったり。そうだ小さいときはしまじろうの雪像とかお母さん作ってくれたよね!それに雪でさ・・・」って延々と雪の思い出を語る彼女。

雪があればゲームもいらない。
雪があれば一人でも遊べる。

雪はゲームにもおもちゃにも変身する。
雪は沢山のアイデアをくれる。

雪ってそういえば”いいもん”だったなぁ。


そんなことを考えていたらまるで私?と思うような絵本に出会いました。
皆さんも図書館で、お店で、ご購入して是非読んでみてください。
思わず昔のクリスマスのプレゼントで遊びたくなってしまうと思います。

・・・なんてかっこいいこといっといて、この二三日雪かきと埋まった車を救出しまくって手に水ぶくれができてしまうというおばかなまめたん。人を助けての負傷だからまあいいっか!(でも痛い)

雪さん、できればほどほどに降ってください。
あなたがいやなものに変わる前に。

ゆきの日―on Christmas dayゆきの日―on Christmas day
(2009/10)
菊田 まりこ

商品詳細を見る

コ メ ン ト

まめたんさんが 手にまめたん???
なんて おやじみたい!
でも ホント優しい人なんですね。

私達が子どもの頃は ゲームなんてなかったし 子どもは外で遊ぶのが当然でした。
雪...食べましたね~雪だるまも かまくらも 滑り台も...
屋根から坂を作って 滑り降りたものです。
今の子どもたちは 雪だるますら作り方もわからないようです。まず 寒いからいや~なんて...
会津も 新潟とはあまり変わらないとおもいます。
今も しんしんふってますよ~
ちびこちゃんも お母さん似で 優しい子どもらしいいい子だと想像します。雪の体験 たくさんさせてあげてくださいね。
もうすぐ 冬休み!スキーでも行くのかな...
 (息子が小さいときは 度々行きましたが 今は全く行かなくなりました。)

手にまめたんです!

いつも素敵なコメントありがとうございます!
そのとおりです!手にまめたんです(笑)

今の子供今の子供といいたくはないんですが「どうしたらいい?」ってすぐ答えを聞く子が多くなった気がします。ちびこも「お母さんこれどうやるの?」とどうやったらこうなるという過程が楽しいのにすぐ答えを聞こうとしたりして、そのたびに「まずは失敗してもいいからやってみなさい」と。
これも情報社会のせいなんでしょうか・・・ 想像力が乏しくなりつつある世の中というのはわかる気がします。

昔はほんとに雪が多くって、私も二回からそりだして滑ったりしたこともツララをたべまくったこともあります。今は「汚いよね」とか「よごれちゃう」とかいう子がいていやはや時代とはいえがくっとくることがしばしばですよ。

ひでちゃんさんにはいつもお褒めのお言葉をいただいていますが、ちびこは私ににて口調が強いので決していい子ではないです(笑)
ここだけでも私は優しいお母さんでいようかしら。うふふふ。


話が二転三転して「スキー」ですが・・・ なかなか行けないのが現実です。
だってスキー場、遠いんですもの。気軽に行ける場所じゃないんです!
私はスキーへたっぴなんですが、ぱぱっち一家はすごくスキーがうまい!
じゃあまめたん一家もするんじゃない?ってお思いでしょ?

以前暮らしていた町はスケートの町。
もうご想像できますでしょ? ちびこはスキー未経験なんですv-12
スキーよりそりがいい!と結局未経験のまま新潟へきちゃいました。
北海道にいたらぱぱっちのおじいちゃんが絶対先生してくれるんだけど。
「俺がスキーおしえちゃるからな」って張り切ってくれていたのに・・・
あー親不孝なまめたんです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karintokun.blog73.fc2.com/tb.php/168-e244cbc1

 | HOME | 

プロフィール

まめたん

Author:まめたん
この鉢7割が四つ葉!

どこへ転勤してもコテコテ道産子

ちょこまかちょこまかしたハンド
メイドが好きな「まめたん」です

ミシンよりも手縫いが好きかな

家族:ぱぱっち
    ちびこ(娘)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これいいんじゃない?

Come In!

いつの間にか4桁!
遊びにきてくださってとてもうれしいです!更新頑張るぞ!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

四択ぷくちゃん

FC2ブログランキング

ぽちっとお願いします

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。