四つ葉のクローバーみぃつけた♪

ちょっと足元を見れば、幸せってすぐそこにあるのかも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ考えさせられた週末です

昨日は15回目の阪神大震災の日でしたね。

週末、ドラマやニュースの特集を見て色々考えさせられました。
新潟に来たその年の夏、大きな地震を体験しました。
北海道での小さな地震は数知れず、南西沖地震など大きな被害はなかったものの震度5強の地震はいくつか体験しています。

そういえば神戸出身の先輩が当時「地獄絵図」だったって話をしてくれたな・・・と思い出していたとき、テレビから

「いつも家族が一緒にいられるということは当たり前なんかじゃない。」
「今この瞬間を大事にしないといけない。」


という言葉が。

そうなんですよね。こうして平凡な日常を過ごしているときにでも事故で家族に会えなくなったり、病気で会えなくなったり。当たり前に帰ってくると思っていた家族が帰ってこなかったり。

誰にでもどこにでもあり得ることなのに、いつの間にかそれを忘れている自分がいることに改めて気づかされました。
母が数年前に倒れたとき、当たり前が当たり前じゃなくかもしれないということを身をもって経験したはずなのに。

ぱぱっちのくだらない親父ギャグに付き合うことも。
ちびことくだらないことで喧嘩することも。
家族で馬鹿笑いすることも。

以前エッセイストの藤田市男さんの講演を拝聴したときも
「そのときそのときを大切にしましょう」って言ってたなあ。
週末はそんな「瞬間」の大切さを改めて考えたまめたんでした。

土曜日もスイミングをお休みしたちびこ。
最初はお休みしたことにとてもショックを受けていたようですが、親とののんびりした時間を過ごしたことで更に水泳が好きだ!と元気を満タンにしたようです。

お休みしてよかった へへへ


最近ハンドメイドものを載せていなかったので
昨年藤田市男さんに素敵なエッセイをいつも読ませていただいているお礼としてこれを作りました!
このキャラクター、藤田さんのマラソンチーム(チームつるかめ)のマスコットと絵本のマスコット。
得意のフェルトで頑張りました!コースターです。

            uninin005[1]

藤田先生のブログにもしっかり載っていました。。。てれっ

コ メ ン ト

No title

今このときを大切に...
私もそう思ってます。
阪神大震災のような経験はないけど 今は息子たちもそれぞれの場所で頑張っている今...もしあんなことがあったら...と考えると なんか胸の奥がキュンとします。だから できることを できるときに...
いつ 何があるかわからないから...

まめたんさんの フェルト手芸...
可愛いのがい多いね。
どんどん作っちゃって どんどんアップして!
楽しみにしてるから...

15年かぁ~

阪神大震災・・・
私は大阪にいたんですが、当時の借家(文化住宅)がすっごいボロくて
あの震災で半壊状態になりました。
当時はまだ寝てる時にいきなり下から突き上げるような地震でタンスが倒れてきて体をおおいました。
寝ぼけてたんで、なぜ体が動かないのかわからず、また寝ちゃいましたよ(笑)
ホント神戸の方はもっと大変だったと思うけど、私も結構苦労しました。
もう、あれから15かぁ~
今日を・今を・大事に生きないとですね♪

No title

阪神大震災、その時18歳でした。
少し揺れて時計が落ちた記憶が。
自分の身に起こったら本当怖いですよね。
家族の大切さを感じます。

それにしてもフェルトの可愛いですね。
すごく丁寧な作品ですね!!!

No title

ちびこちゃんてホントにしっかりした子だなぁと思うよぉ
今日幼なじみが来て、小1の男の子のママなんだけどね、
nacchiも幼なじみも三姉妹で、男兄弟、男の子供というものがわからなく、
「男の子ってこうもバカなんだろうか…」って二人ため息ばかりついて愚痴ってました。
チビ子ちゃん…そのやる気をソラに分けてやって~(泣

ひでちゃんさんへ

ひでちゃんさんのコメントを読むといつも実家の母に言われているようです。
一言一言が温かいというかe-454

きっと息子さんたちもいつもひでちゃんさん達親を心配していることでしょうね。

私は18歳から一人暮らしをして初めて親のありがたみがわかったような気がします。
そして子供が生まれたらもっともっと親に感謝するようになりました。
っていっても何を恩返しするわけではないんですけどね(笑)

私もひでちゃんさんのようなかわいい作品が作れるよう、更にハンドメイドがんばります!

てるさんへ

自然災害は未然に防ぐことができないですものね・・・
大阪でもそんなにゆれたんですね。
当時は地震対策のグッズが売れ残っている状態でしたものね~

新潟の地震のときもたまたま日曜日で家族が全員そろっていてよかったと思いました。
学校にいっていたり、会社に行っていたり・・・家族がそれぞれの場所で被災したとしたら電話は通じないし、どこにいるかもわからないしとなると心配で心配でしょうがないですもの。

あの阪神大震災以来我が家の大きな家具は全てぱぱっちが地震対策をしてくれています。
てるさんも是非是非どうぞ!

まゆりぐまさんへ

北海道であった南西沖地震(奥尻島が大変な災害にあった時の地震)のときは、我が家のステレオが壊れましたe-286

実家は海からかなり遠いし震源地からもかなり遠い地域なのですが、沿岸ということで避難命令がでたんです。
「これから非難するから、また連絡するから」
実家の状況がのめない私にとって、本当に心配な時間でした。
神戸の皆さんは本当に大変だったなあとニュースやドラマをみてとても胸が苦しかったです。


フェルト・・・ もともとのイラストがかわいかったのでその表情を絶対に大切にしたい!と思いました。
それならコピーして製作すればいいのに、何も考えずに一生懸命絵を描いて型紙をとりましたe-330 あほなまめたんです。。。
まゆりぐまさんに褒められちゃったので、またハンドメイド頑張ります!

nacchiさんへ

いえいえ!ちびこも「おばか」ですよe-455
先日の宿題の漢字の読み。
「二丁目(にちょうめ)」って書くところを眠たかったからなのか、本気だったのか
にちょうみ」って書いてあり、自信満々に「お母さん、○つけして!」ってにっこにこでもってきました。

「あのさ・・・にちょうみって・・・ びびる大木か!」ってつっこんだら、しばらくつぼにはいったらしく、一人で笑っていたちびこです。

でも男の子のちょろちょさ、特に一年生の男の子のちょろちょろさは見ていておっかしいよね!ふふふ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karintokun.blog73.fc2.com/tb.php/179-0e329282

 | HOME | 

プロフィール

まめたん

Author:まめたん
この鉢7割が四つ葉!

どこへ転勤してもコテコテ道産子

ちょこまかちょこまかしたハンド
メイドが好きな「まめたん」です

ミシンよりも手縫いが好きかな

家族:ぱぱっち
    ちびこ(娘)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これいいんじゃない?

Come In!

いつの間にか4桁!
遊びにきてくださってとてもうれしいです!更新頑張るぞ!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

四択ぷくちゃん

FC2ブログランキング

ぽちっとお願いします

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。