四つ葉のクローバーみぃつけた♪

ちょっと足元を見れば、幸せってすぐそこにあるのかも

大切な大切なお手紙

先日昔の担任の先生の退職祝いにハンドメイドを送ったとブログに書きました。

昨日、ポストに一通のお手紙が。

宛名を見たときにすぐ先生の字だって気がつきました!
先生からお礼のお手紙が来たんです

先生のお手紙を読んで涙がでました。

昔のように「○○○(私の名前)」と語りかけるような文章。
あー今でも私は生徒なんだなって感動しました。
文章が先生の口調なんですよね~

その中の一番嬉しかった文面。


「今は学校も難しい局面に立たされていますが、保護者の支援があれば先生方も頑張れるものです。
 是非、そんな立場で学校を支えてください、まめたんの母さんのようにね

 私にとって○○(私の生まれた町)は、思い出がいっぱい詰まった地であり、教員としてやっていけるという自信を培ってくれた地でもあります」


まさか母のことがでてくるとは思ってもいませんでした。
先生も自信がなかった時代もあったんだななんて大人になって理解できる気持ちにも触れたみたい。

母は、PTAにも一生懸命でそれに先生方もみんな答えてくれ私にはたくさんの素敵な思い出があります。
母に電話でこのお手紙を読んだら泣いていました。

このお手紙は私の宝物。
ちびこの子育てに煮詰まったとき、きっと支えになってくれるような気がします。

先生はいくつになっても先生で、生徒はいくつになっても生徒なんだな・・・

いつかちびこを連れて
「先生に受け持たれたときの私に似てる?」って聞いてみたいな。
ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<北海道上陸! | ホーム | 無事出港>>

コメント

今頃 どのへんかな~?
フェリー揺れてないかな?
楽しい お休み過ごしてくださいね。
いってらっしゃ~い!
2010-08-12 Thu 13:59 | URL | ひでちゃん [ 編集 ]
フェリー…びっくりするほどゆれませんでした。

北海道涼しいですよ~
明日はお墓参りいってきます。
2010-08-13 Fri 22:02 | URL | まめたん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |