四つ葉のクローバーみぃつけた♪

ちょっと足元を見れば、幸せってすぐそこにあるのかも

ちびこの夏も一段落

あー7月のブログ・・・ 何にも更新してなかった・・・
今まで一か月全然更新のない月ってなかたのにな・・・ やっちまっただよ

7月はちびこの水泳の最大のイベント「中体連」がありました。
この大会に向けて、ほんと彼女は一生懸命やってきました。



でも・・・



またまた水泳の神様は彼女に試練を与えました。


2種目中1種目。

ちびこの体調がレース直前に崩れました。

私よりも周りのお母さんが「ちびこちゃん!なんかタイムおかしくない?」って。
いつもよりも遅いターン。

私は「あ・・・・ なんでこうなんだ・・・・」って何にも言わずビデを撮っていました。

ダウンスイムを終えてもどったちびこ。
でもダウンスイムすらできなく観客席に戻ってきたそうです。

原因は急にきた腹痛でした。

彼女の眼には涙がいっぱいだし、コーチの理不尽さにも耐えてがんばってきていたちびこの気持ちを考えたらこれしかいう言葉がありませんでした。
「怪我じゃないんでしょ?立てないくらいお腹がいたかっただけなんでしょ?じゃあーよかったよ。この次はコナミの全国大会でリベンジしなさい!」って。

お腹が痛かったってコーチにも言わなかったちびこ。
アイツらしいというかコーチに「おっそ!」と言われても、体調のせいにしなかったちびこでした。

会場では何人もの泣いている子がいました。

そうですよね・・・ これで3年生は引退って人もいるんですから。
泣けるだけ一生懸命に頑張ってきたんだなって、我が子じゃないのに見ていてこちらも泣きそうになりました。

一緒にいけなかったパパへの報告の時も、彼女は怒られると思ったよう。
でもぱぱっちも原因がどうしようもなかったことで、電話口で「しょーがねーな、また頑張れ」って怒らなかったそう。
その優しさがちびこにとってはうれしくもあり、ぱぱっちに「入賞する」というお土産を持って帰りたかったのに悔しかったようです。

これでもかこれでもかと彼女にはだかる壁。
そして何度上ってもまたそびえたつ山。
そして新潟の友達が相次いでチームを離脱したと聞いて、彼女の心に入ってくる「なんだか、みんな辞めちゃうな・・・」といった寂しさ。

難しい年頃です。

そんな時、コースの移動の話がありました。

ちびこが旭川へ来たとき「このコーチとならやれる!」そういったあのコーチに戻れます。



10月からまたリベンジ!



まずは今日からいっている合宿で、どこまで強くなってくるかだな(笑)




スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<あーあ!もうすぐ10月じゃん! | ホーム | あっついんだかさむいんだか>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |