四つ葉のクローバーみぃつけた♪

ちょっと足元を見れば、幸せってすぐそこにあるのかも

あ~毎日ドキドキの日々だ~

すいません・・・
新年のご挨拶もせず・・・2月に突入してしまいました・・・
こんな私を今年もよろしくお願いいたします・・・


ちびこは現在受験生
毎日遅くまで必勝鉢巻きをして猛勉強しています!

・・・ってのは私が想像していた「受験生」であって、ちびこはいたって普通の生活をしています(笑)
普通ですよ、普通。お昼寝は必須だし、水泳もいまだに回数は減らしましたが続けています!
「いつもと変わらない生活」。それが一番自分の力を発揮できる環境ではないかなと私は思います。


この冬休み、本当にちびこは親が言うのもなんですが、人生で一番机に向かったんじゃないかというくらい勉強をがんばりました。
夏休みから塾に行き始め、この冬も朝練のあと塾へいく冬休み。
時々あたまがこっくりこっくりしちゃうこともあったようですが、先生は温かく見守ってくれていたそうです。
髪の毛が濡れたまま、ジャージのまま行くことも。
文武両道でいけ!という親の言葉を、本当は守りたくもないのに、口でいうほど簡単ではないのに、ちびこは一生懸命それを実践していました。

そして新学期が始まって大事な学年末テスト。
普通は「来たか?最高点?」って期待するでしょ?
でもね「へ?」って点数でした(笑) 

「何のための塾だったんだ!」なんて腹の立った時もありましたが、ちゃんと努力は実っていて、合格判定テストの方は着実に力がついていました。あと一か月。桜が咲くまで全力疾走で行くしかありません!


ちびこが受験生ということを年賀状で知ったり、こうしてブログで知ったり、いつも会うから知っていたり。
たくさんの友達から「ちびこがんばれ!」ってエールが全国から届きます。

転勤族はたくさんの出会いと別れがあって寂しいこともありますが、こういう時に全国からエールが届くというのは本当に幸せなことです。
天候が悪いと「ちょと北海道大丈夫なの?」、地震速報がでれば「そっち大丈夫?」、しばらくメールがなければ「元気にしてた?」ってだれかが私たちをいろいろな場面で思い出してくれます。
この一瞬思い出してもらえることって、全国にそんな友達がいることって転勤族の特権かなと思います。

今までは私のところに届いていたみんなからのちびこあてのメッセージ。
「ちびこちゃんにもよろしく」「ちびこちゃん元気?」なんて私経由で届いていたメッセージ。
今年は「ちびこの友だちからちびこあてに」届いたんです!

「おう!元気か?」
「メールよりも手紙の方がいいと思って」
「がんばれよ」

子供は成長しているんですね。
思いがけない人からお手紙が届いた時のちびこのにやにやした顔。
そして速攻書いたお手紙のお返事。

LINEでおくれば瞬時に届くちびこの言葉ですが、時間をかけて届く言葉はなんだかあったかい。
LINEをしたくて、スマホを持ちたくてしょうがない年代ですが、いろんな色を使って、誤字を修正ペンで消して、書いた内容に「あ!この表現変だった・・・」なんて失敗しながらも封をして、切手をはって投函した手紙はなんだかあったかい。

このお守りと、みんなからのエールをもって来週決戦の地札幌へ向かいます。
家族 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新しい土地でのスタート! | ホーム | いよいよです!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |