四つ葉のクローバーみぃつけた♪

ちょっと足元を見れば、幸せってすぐそこにあるのかも

歳をとったのかな

いよいよアメリカは大統領選挙の開票が始りましたね?

昔(いや・・・かな~り昔)、アメリカにちょっとだけ留学したことがありました。
その時ちょうど日本の首相が変わるとき。

何気なくテレビで日本のニュースを見ていたとき、大学の生徒が「ねえあなたは首相はだれがいいの?」って聞かれました。
当時19歳で選挙権のない私は「うーん、誰がいいかよくわかんない」と答えました。
その時、友達が「え?自分の国の代表になる人だよ?日本人ってなんでそうなの?」ってあきれられたっけ。
当時は「だって誰がなっても同じ」って思っていた私。
「選挙なんてめんどくさい」と思っていた私。

でも歳をとったのかな・・・ 最近はしっかり政治の番組を見るようになってます。

以前ぱぱっちと「昔さ、ニュースかけられて見たいテレビ見れなくてやだったことない?」なんて話をしたことがあります。
どこか他人事、どこか無関心で。
でもアメリカは違う。
あの留学した当時、みんな自分の意見を持っていて、自分の将来をちゃんと誰かに託すことに責任を持っていました。
学生が候補者を熱狂的に応援するなんて、日本では考えられないけど、アメリカではありです。

ちびこはあと2年したら選挙に行くことができます。
選挙をめんどくさいというのではなく、自分の意思を示してほしい。
誰に投票しても意味がないなら白紙の投票でもいい。
誰かに託したいと思ったら、その人の名前を記入すればいい。
わからないなら、その意思を示すために白紙の投票をしてもらいたい。

決して「めんどくさい」と無関心な子供にはなってほしくないな・・・

誰になるんだろ・・・ アメリカの大統領。
ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<もう2017年! | ホーム | 勝ちました!勝ちました!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |